【2024年】セカンドストリートのセール時期はいつ?過去の傾向から予想!!

セカンドストリートでは定期的にセールをやっており、お得に買える機会が年に何回かあります。どうせ買うなら安く買いたいし、1点ものとはいえ、買ってすぐにセールになったら嫌だ…と思ってしまいますよね。

悩む男性

・まとめて安く買いたい…
・どうせ行くならセールの時に行きたい…
・欲しい服があったけど、すぐにセールになるなら待ちたい…

この記事ではセカンドストリートの過去のセール情報をもとに今後いつセールをやるのかを予想。セール内容は毎回違いますが、10%OFFの時もあれば、50%OFFとかなり割引率が大きい時もあります。大体のセール時期と内容がわかることで、

  • 次のセールは割引率が高そうだから待とう
  • セールはしばらくなさそうだから買おう
  • セールはあるけど、割引率が低そうだし売り切れたら嫌だから買おう

などの判断もできるようになります。この記事を参考にお得にセカンドストリートで買い物を楽しんでもらえると嬉しいです。

現在開催中(開催予定)のイベント

店頭セール

SALE時期:7月12日 〜 7月15日
SALE内容:衣料品20%OFF

オンラインセール

SALE時期:7月16日 10:00から7月22日 9:59まで
SALE内容:未定

ぼたもち

現在、店頭セールを開催中!オンラインセールは翌日から開催!セール内容はまだ未定だけど、例年だと一部の衣料品が20%OFFになっているよ!

最新の情報や詳しいセール情報などが知りたい場合はセカンドストリートの公式サイトをチェックしてみて下さい。

掘り出し物多数!割引品も毎日追加!!

≫セカンドストリート楽天市場店はコチラ

クリックで気になるところへスキップ

この記事でわかること

2024年のセール時期は?2020年から2023年のセール時期と内容!!

過去のセール時期とその内容は以下の表にまとめました。2024年にセールをやりそうな時期に○をつけています。

※セール内容の告知があった場合、順次更新していきます。

スクロールできます
2024年2023年2022年2021年2020年
1月2〜8日(店頭)
9〜22日(WEB)
2〜9日
(店頭・WEB)
2〜10日(店頭)
4〜24日(WEB)
2〜11日(店頭)
15〜18日(WEB)
29日〜(WEB)
2〜5日(店頭)
10〜14日(WEB)
31日〜(WEB)
2月〜1日(WEB)〜3日(WEB)
3月
4月26日〜(店頭)28日〜(店頭)29日〜(店頭)29日〜(店頭)17日〜(WEB)
5月〜6日(店頭)
7〜13日(WEB)
〜7日(店頭)
8〜15日(WEB)
〜8日(店頭)
9〜16日(WEB)
〜9日(店頭)
10〜17日(WEB)
〜7日(WEB)
6月
7月12〜15日(店頭)
16〜22日(WEB)
14〜17日(店頭)
18日〜24日(WEB)
15〜24日(店頭)
15〜25日(WEB)
16〜25日(店頭)
26日〜(WEB)
23〜27日(店頭)
23日〜(WEB)
8月クリアランスセール
(中旬)
10〜16日(店頭)
17〜21日(WEB)
5〜15日(店頭)
16〜22日(WEB)
7〜16日(店頭)
〜2日(WEB)
26〜31日(WEB)
11〜16日(店頭)
〜3日(WEB)
17〜24日(WEB)
9月
10月WEB SALE(中旬)13〜23日(WEB)15〜25日(WEB)12〜18日(店頭)
30日〜(WEB)
11月WEB SALE(下旬)24~27日(WEB)25〜28日(WEB)19〜23日(店頭)
26〜29日(WEB)
24〜30日(店頭)
〜4日(WEB)
12月ウィンターSALE
(中旬〜下旬)
15〜24日(店頭)
15〜24日(WEB)
15〜22日(WEB)14〜20日(店頭)
4〜14日(WEB)
※地域によって時期や内容が一部異なる場合があります。

セール内容などもっと詳しく知りたい人は下のタグをタップすると年ごとにセール内容と時期がわかるようになっています。

2024年:店頭セールの時期と内容

スクロールできます
セール時期 セール内容
1/2~1/8
NEW YEAR SALE
・1000円未満(税込)の衣料品 50%OFF
・1000円以上(税込)の衣料品 20%OFF
4/26〜5/6
ゴールデンウィークセール
・1000円未満(税込)の衣料品 50%OFF
・1000円以上(税込)の衣料品 20%OFF
※長袖・ボトムス(ショートパンツを除く)のみ
7/12〜7/15
SUMMER SALE
・衣料品20%OFF

2024年:オンラインセールの時期と内容

スクロールできます
セール時期 セール内容
1/9〜1/22
NEW YEAR SALE
・指定の衣料品 最大30%OFF
・服飾雑貨 10%OFF
5/7〜5/13
ゴールデンウィークセール
・指定の衣料品 最大20%OFF
7/16〜7/22
SUMMER SALE
未定

セカンドストリートのセールは年5~7回

セカンドストリートのセールはその年によって多少の前後はありますが、店頭とオンラインでそれぞれ年5~7回程度。セカンドストリートのセールで失敗しないためには以下の点をおさせておくと良いです。

  • 店頭セールは大型連休と処分期に行われることが多い
  • セールの割引率は毎回違うがパターン化されている
  • セール品は店頭と公式オンラインショップで買える
  • セール情報の入手先は全部で6つ

店頭セールは大型連休と処分期に行われることが多い

セールの時期を大まかに説明すると、店頭では大型連休や季節物の処分期に行われることが多く、オンラインは店頭セールが終わった数日後に実施される傾向にあります。

年始やお盆は特に割引率の大きいセールをやる傾向が強いです。もう少し具体的な日程を解説すると

スクロールできます
店頭オンライン
年始・冬物処分1月初旬1月中旬
ゴールデンウィーク
春物処分
4月下旬~5月初旬5月中旬
夏物処分7月中旬~下旬7月下旬
お盆・夏物最終処分8月中旬8月下旬
秋物処分10月中旬10月下旬
冬物処分11月中旬~下旬11月下旬~12月上旬
ぼたもち

春物処分や夏物処分でも、店頭の場合は売り場に出ている衣料品のほとんどが割引対象になっているので、夏でも長袖が割引になることが多い!

セールの割引率は毎回違うがパターン化されている

セール内容は店頭とオンラインで違う場合が多いですが、基本的にはパターン化されていて、その組み合わせでその時のセール内容が決まります。

店頭セール
  • 1000円未満(税込)の衣料品50%OFF
  • 1000円未満(税込)の衣料品30%OFF
  • 1000円以上(税込)の衣料品20%OFF
  • 服飾雑貨 全品10%OFF
  • 衣料品 全品20%OFF
  • 衣料品 全品10%OFF
  • 割引シールが付いた物のみ、そのシール応じて割引(MAX70%OFF)
オンラインセール
  • 服飾雑貨 全品10%OFF
  • 指定の衣料品 20%OFF
  • 指定の衣料品 30%OFF
  • MAX30%OFF

よく行われる組み合わせ例としては

  • 1000円未満(税込)の衣料品50%OFF
  • 1000円以上(税込)の衣料品20%OFF
  • 服飾雑貨 全品10%OFF
ぼたもち

店頭での最終処分セールの時によく行われている内容がこれ!

セール品は店頭と公式オンラインショップで買える

セール品は、全国のセカンドストリートの店頭とオンラインショップで購入することができますが注意点が3つあります。

  • オンラインセールで安くなるのは「公式サイト」のみ
  • 店頭とオンラインでは割引率が違う
  • オンラインの商品はすべてが割引対象になるわけではない

オンラインセールで安くなるのは「公式サイト」のみ

セカンドストリートでは、「公式サイト」「楽天市場」「ヤフオク!」の3つで商品が販売されています。しかし、セールになるのは公式サイトのみ

ぼたもち

実はセールになっていない時は楽天で購入した方がポイントが多くついてお得になることも!

≫セカンドストリート楽天市場店はこちら

店頭とオンラインでは割引率が違う

同じ時期に店頭とオンラインでセールをやっていたとしても、割引率が違うことがあります。店頭では20%OFFなのに、オンラインでは30%OFFということも珍しくありません。

オンラインで30%OFFだから店頭でも30%OFFにしてくれとお願いしても値引きはしてくれませんので、購入前に確認が必要です。

オンラインの商品はすべてが割引対象になるわけではない

店頭では、衣料品が「全品割引」になっていることが多いですが、オンラインでは、「一部の衣料品」となっていることが多いです。

夏のセールだから夏物が全部セールになっているわけでもなく、夏だけど冬物がセールになっていることもあります。

セール情報の入手先は全部で6つ

セールの入手先は全部で6つあります。

  • 店頭
  • 公式サイト
  • メルマガ
  • アプリ
  • LINE
  • SNS

店頭で1週間くらい前になると告知のポスターが店頭に貼り出されます公式サイトでも告知がされるようになるので、そろそろセールやるかな?と思ったら公式サイトを確認してみてください。

セカンドストリートのアプリをダウンロードすると、スマホに通知が来ます。「GEO ID」という会員の登録までするとメルマガでセール情報を送られてくるようにすることも可能です。

ぼたもち

LINEのお友達登録をすると、1回だけ利用可能な500円引きのクーポン券がもらえますよ!

セカンドストリートでは、「X(Twitter)」「Facebook」「Instagram」の3つのSNSがあります。全部はフォローする必要ないので、自身でよく利用するSNSでやっておけば大丈夫です。

掘り出し物多数!割引品も毎日追加!!

≫セカンドストリート楽天市場店はコチラ

セカンドストリートのセールに関する、よくある質問

セールはどのようなタイミングですることが多いの?

セカンドストリートでは、処分期や大型連休にセールをすることが多いです。

≫具体的なセール時期はこちら

セールで買った物でも返品は可能?

保証書がついているものは、保証期間内であれば可能です。保証書がないものは、購入から1週間以内ならレシートがあれば可能です。

≫セカンドストリートの返品方法についてはこちら

セールの告知はいつ頃からされる?

セールの告知は店頭やオンライン、メルマガなどで1週間前暗いからされることが多いです。

≫セールの告知時期についてはこちら

取り置きは可能?

店頭であれば、当日中のみ取り置きが可能です。オンラインでは取り置きはできません。

セール品とクーポン券は一緒に使える?

基本的に併用はできません。

オンラインセールはどこでやっているの?

オンラインセールをやっているのは、セカンドストリートの公式オンラインストアのみです。楽天やヤフオクにも出品していますが、セール期間は価格が違うので公式オンラインストアで購入するようにしてください。

≫セカンドストリート公式オンラインストアはこちら

オンラインセールで安くなっている商品は店舗で買っても安くなる?

オンラインセールで安くなっている商品は、販売している店舗まで見に行っても安く買えません。

まとめ

\ この記事のまとめ /

  • セカンドストリートのセール時期は年5~7回程度
  • セール内容はある程度パターン化されている
  • セール情報の入手先は6つ(店頭、HP、LINE、メルマガ、アプリ、SNS)

この記事では、セカンドストリートのセールについて、過去のデータをまとめて、2023年の予測もたてています。過去のデータを参照しているので、時期としてはかなり精度の高い物となっているはずです。

ある程度のセール時期を把握しておけば、狙ってお得に安く買うことができるようになります。

また、売れ残ることを想定して「セールまで待った方がいいのか」、売れてしまう可能性を考え、「今買ってしまったほうがいいのか」の判断材料にすることもできます。

この記事を参考に安くてお得な買い物をしてもらえたら嬉しいです。

掘り出し物多数!割引品も毎日追加!!

≫セカンドストリート楽天市場店はコチラ

おわり

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (9件)

  • 2024年のニューイヤーセール2~8日まで店舗で実施みたいなのですがオンラインセールってその後にあったりしますかね?

    • おそらくオンラインセールも実施すると思います。傾向的には、店頭セールが終了した翌日や翌週に実施されることが多いです。
      オンラインセールの情報が分かり次第追記させてもらいますね♪

  • セカストのセールは、年々割引が渋くなっていますね。私も長年通っていますが、2015年頃までは「30%OFF」などという時もありました。しかし今では全くありません(ほぼ毎回最大20%)し、今回(2023GW)はついに「10%OFF」にまで後退してしまいました。
    また「最大50%」などという表現も「1000円未満の商品のみ」で、大部分の商品は対象外なので、嘘ではありませんが大袈裟だと思います。他にも割引が「衣料品のみ(靴やバッグは対象外」という縛りが当たり前にあり、割引になったとしても「服飾品は10%OFF」と毎回小さなものです。
    加えて、価格表示(大きな表示の方)は「税抜き」なので、小さな税込み表示をいちいち確認しないといけません。そして、20%OFFだとしても、税込み価格を考えると、実総額では費税分くらいしかお得になりません。
    (私は、税抜き価格×0.88で計算しています。)欲しい物はほとんど買い揃えたため、よほどお得な商品にしか興味が無いため、最近のセールは購買意欲が削がれています。
    (一応チェックには行っていますが)
    何だかネガティブな事ばかり書きましたが、セカストも経営のため、昔のように安くは売れないなら仕方がありませんね。
    失礼しました。

    • Buzzさん、コメントありがとうございます。
      確かにここ数年の割引率は残念ですよね…その頃に比べたら増税もしているので、お得感もほとんどないと感じてしまうのもわかります。

      個人的な意見ですが、割引率が引き下がった理由は3つあると思っています。
      1つ目が、フリマアプリが出てきたことで買取価格があがり、昔ほど利益がとれなくなったこと。
      2つ目が、オンライン販売などが充実して安く売らなくても在庫が回るようになったこと。
      3つ目が、そもそも在庫が足りていないから安売りできない。
      ということです。とはいえ長年のセカストユーザーからしたら、物たりなさは拭えませんよね…
      ただ掘り出し物もまだまだたくさんあるので、セールの時に安くなったものを探しに行くっていうより、日常的に掘り出し物探しに行く方が安くていいものを買える可能性は高くなったかもしれないですね!

    • HOMOさん、コメントありがとうございます。
      そう言っていただけると励みになります。今後も役に立つようなコンテンツ作りを心がけていきますので、よろしくお願いします(^^)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

この記事でわかること